葉酸サプリ 効果 男性

葉酸サプリは男性も摂るべきなの?

葉酸サプリ男性

妊娠希望や、妊娠している女性は知っているであろう『葉酸』。
実は、男性も摂るべき栄養素なのです。妊娠というと、赤ちゃんの為に女性ばかりが健康を気遣いがちですが、男性の影響もあるんですよ。
パートナーと一緒に、葉酸不足にならないようサプリメントの摂取を始めましょう!

 

なぜ必要?葉酸とは?

葉酸とは、ビタミンB群の一種で、私たちの健康維持に必要な栄養素のひとつです。しかし、妊娠してから、もしくは妊娠希望してから初めて知ったという人も多いのが現実です。

 

葉酸は、名前の通り葉野菜(ほうれん草やモロヘイヤなど)に含まれていますが、水や熱に弱い性質を持っており調理過程などで減ってしまう為、不足しがちな栄養素だとされています。

 

葉酸には、正常に細胞分裂をサポートする、新しい血液をつくるなどの効果があり、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを下げる事から、特に妊娠前からの摂取が必要とされています。

男性の葉酸摂取量

葉酸の1日あたりの摂取量は、妊婦が400μgに対して成人男性は240μgです。

 

葉酸サプリメントで摂るときの注意

 

妊娠中の女性用に発売されているサプリメントは1粒400μgのものが多く、これを男性が飲んでしまうと多くなってしまうので注意しましょう。

 

葉酸の1日の摂取量上限は1000μgです。過剰摂取にならないように注意が必要です。とは言え、用法容量を守ってさえいれば特に心配する必要はありません。

 

精子をつくるには約3か月程時間がかかりますので、早めに摂取を開始しましょう!

 

男性の葉酸不足は胎児に影響する

 

胎児の神経管閉鎖障害の原因で、“男性側の葉酸不足が原因となることが多い”ということがわかっています。

 

葉酸を摂取することで70%も発症のリスクが減ると言われています。しかし、葉酸の摂取だけで完全に予防できることではありません。

 

発症してしまった残りの20〜30%の症例は遺伝子異常が関係していて予防が困難と言われています。

 

アメリカ、カリフォルニア大学バークレー校

 

パブリックヘルスのブレンダ・エスケナジ氏の研究チームの発表によると、葉酸の摂取が精子に影響し、染色体異常を軽減することがわかりました。
男性の場合、精子がつくられる過程に影響します。つまり、葉酸の摂取が健全な精子作りに効果を発揮するという事。

 

カナダのマギル大学で行われたマウス実験

葉酸が不足したオスの子供は背骨や頭蓋骨、顔面に奇形が現れる確率が30%高くなることがわかりました。
これは、葉酸の不足によって、精子の中のDNAに異常が起きたことにより、子供に奇形が現れたものと思われます。

 

葉酸サプリを摂取することで妊娠率が高くなる

葉酸の摂取により、健康な精子が多くできることで受精率も高くなります。もちろん、女性の健康な卵子であることも重要ですので、パートナーと一緒に葉酸不足にならないようにすることが大切。

 

特に子供を授かりたいと願っている女性は男性が一緒に、葉酸の摂取を心がけてくれることで、お互いに意識し、協力し絆を深めることが心の支えとなります。

 

葉酸は健康維持にも効果あり

葉酸は、細胞分裂を正常に保つ、ビタミンB12と一緒に新しい血液をつくる、神経細胞の働きを維持するなどの働きがあり、様々な病気の予防にも効果があるのです。

  • 動脈硬化の予防
  • 心筋梗塞、ガン、脳溢血の予防
  • 貧血予防
  • アルツハイマー病改善
  • 育毛効果
葉酸サプリは男性にも必要なのか?まとめ

葉酸サプリメントは、男性も積極的に摂取すべき栄養素。特に、赤ちゃんを授かりたいと願っているならすぐにでも葉酸を摂取するべき!

 

精子が作られるには3か月前時間がかかることもあり、女性よりも早くから葉酸を摂取しておく必要があります。

 

また、元気な赤ちゃんを授かる為には、女性だけでなく男性の健康も大切だということです。

 

参考記事