つわり 軽減 食べ物

つわりを軽減する食べ物とは!?

「つわりがひどくて食べ物がたべられない!」「食べ物を見るだけでも嫌!」等々、つわりがひどくなりますと食べ物が食べれず体重が激減したり、栄養が摂れずに赤ちゃんに行き渡らなくなります。少しでもつわりが軽減できればと思うのは妊娠している人なら思う事です。そこで今回、つわりを軽減させる食べ物について紹介していきます。

妊婦の強い味方!トマトでつわりを軽減させよう!

つわり軽減トマト

トマトは健康のため、美容のためと摂取している人が多いと思います。しかし、トマトはつわりを軽減させるだけでなく他の効果で妊婦さんを助けてくれます。

 

特にトマトの栄養素の中で多く含んでいるリコピン・ビタミンB6です。リコピンは有害な活性酸素を排除するだけでなく、インスリンの動きを正常化させて血糖値を安定させる効果があります。

 

またビタミンB6の効果としてタンパク質と結合し筋肉を作る、そして悪性の赤血球を生成せず良質な赤血球を生成する手助けも行います。トマトは皆様もよく見る野菜ですが、つわりを軽減させるだけでなく含まれている栄養素が妊婦さんにとって役立つものばかりです。もし好き嫌いが無ければ摂取していきましょう。

研究でも証明されている、つわりに効果的な生姜

つわり軽減生姜

トマトと同じぐらい身近にある生姜ですが、なんと生姜もつわりに効果的だと言われています。イタリア・チェンマイの大学では臨床実験でその効果が実証されています。

 

 

 

生姜はなぜそんなにつわりに効果的なのか?

それは生姜に含まれているジンゲロールが体内で働いているためと言われています。ジンゲロールはもともと胃腸の過剰運動、吐き気を促すセロトニンの効果を抑制する効果を持っています。またジンゲロールを温めるとショウガオールと言う物質に変化し、皆様の胃腸の血行をよくして胃腸の調子を正常化させます。

 

やはり生の生姜を食べるのは厳しいので、よくレシピで紹介されている蜂蜜生姜、または炭酸水と割るジンジャエールにするのも良いでしょう。

つわりに効果的な食べ物以外にも必要な栄養素

トマトや生姜がつわりに効果的ならそればかり食べよう!と言うのはいけません。どの食べ物にも言えますが過剰摂取は体に毒です。バランスよく食べる事が重要なのです。ですので、他にもある栄養素を摂取するようにしましょう。

 

それが「葉酸」です。
葉酸は細胞分裂の際、染色体も同様に異常を生じさせないように分裂の補助をします。ちょうどつわりが激しい妊娠初期〜安定期に入るまで重要な栄養素になります。正常な細胞分裂によって先天性の症状を予防できますので、トマトや生姜以外に摂取すべきものです。

 

ただし、食物から摂取するのは厳しいのでサプリメントや飲み物を利用して摂取するようにしましょう。

 

⇒葉酸サプリの正しい選び方|大切な4つの確認事項

 

よく読まれている記事

関連ページ

「つわり」はいつからいつまで?ピークは!?
つわりはいつ始まり、いつ終わるのか?そしてつわりのピークはいつなのか?参考にしてください。
つわりの症状とは!?
妊娠時に起こる症状のひとつとして「つわり」がありますが、実際にはどような症状が現れるのか?について解説しています。
葉酸で妊娠中のつらい「つわり」を緩和できる!
葉酸は妊娠中のつらい『つわり』を緩和することが出来ます。つわりの原因から葉酸の必要性について説明しているので参考にしてください。
葉酸サプリはつわりを軽減する効果がある?
葉酸サプリとつわりの関係についてご紹介しています。葉酸サプリはつわりを軽減、緩和する働きがあるのか?
つわりの種類と症状
つわりの種類と症状について詳しく解説しています。また、つわりを対策や緩和させる栄養素についてもご紹介していますので参考にしてください。
つわりと流産の関係
つわりと流産の関係について詳しく解説しています。つわりがない?つわりが急になくなった?=流産なのか?よくある疑問や不安について回答していますので参考にしてください。
食べつわりと吐きつわりの対策・対処|楽にする方法
食べつわりと吐きつわりの対処・対策について詳しく解説しています。また、つわりを楽にする方法についてもご紹介していますので参考にしてください。