ディアナチュラ鉄 葉酸 妊娠中

ディアナチュラの鉄・葉酸の成分|妊娠前、妊娠中でも安心?!

ディアナチュラ

スーパーやドラックストアでも手に入る『Dear−Natura』いろいろな種類のサプリメントが販売されていますよね。ボトルタイプの他にも、パウチタイプもあって価格もお手頃。

 

今回は、妊娠前、妊娠中に摂取したい葉酸と鉄を含んでいる『Dear−Natura 鉄・葉酸』について調べてみました!

 

赤ちゃんの為に、安心できるサプリメント選びをしたいママの参考になればと思います。

 

ディアナチュラ販売元

アサヒフードアンドヘルスケア株式会社:ネイチャーメイドの他にクリーム玄米ブランやミンティアなどを発売している会社です。

ディアナチュラのこだわり

使用する原料

産地、製造工程から一つ一つ安全性を確認。自社の厳しい規格基準を満たすもののみ使用。

 

香料・着色料・保存料 無添加

選び抜いた原材料を無香料・無着色・保存料無添加にこだわって製造

 

国内自社工場での一貫管理体制

「健康補助食品GMP」を取得した国内自社工場で、原材料受入から出荷まで一貫管理体制で製造。 

 

ディアナチュラ鉄・葉酸の特徴

 

  • 飲む量 1日1粒
  • 内容量 60粒入り(60日分) 600円(税別)  30粒入り(30日分) 420円(税別)
  • 葉酸が摂れる量 200μg

厚生労働省が定めている1日に必要な葉酸摂取量 1日400μg(妊娠中、妊娠希望女性)

 

ディアナチュラ 鉄・葉酸の原材料(葉酸以外)原材料

 

鉄 12mg:貧血予防

妊娠中(特に中期以降)は貧血になりやすい。赤ちゃんに栄養をあげる為、ママ自身は貧血になりやすくなっていまうのです。そこで、妊娠中は鉄分の補給が必要とされています。

 

ビタミンC 80mg:免疫力アップ

ビタミンCは免疫力をアップする他にも、鉄分の吸収を助ける働きがあります。鉄分と一緒にとると良いということですね。妊娠中は、ホルモンバランスの変化で肌荒れも起こりやすい時。ビタミンCはコラーゲンの生成を助けて、皮膚や骨を丈夫にする効果もあります。

 

セルロース(製造用剤):糖質の多糖類の一種

人の消化器官では分解できない。日常の食事で摂取する食物繊維の大部分を占めていて特に穀物の外皮に多く含まれている。

 

ステアリン酸Ca:飽和脂肪酸

粉末の流動性を良くして、湿気を防ぐために使用される成分。様々な食品加工に使用されている成分。

 

葉酸の量が足りないのが残念ポイント!

ディアナチュラシリーズは、無香料・無着色・無添加なのは嬉しい。今回紹介した『Dear−Natura鉄・葉酸』は葉酸の量が200μg。

 

妊娠前、妊娠中は1日400μgの摂取が推奨されていますので足りません。

 

同シリーズの『Dear−Natura葉酸』であれば400μgを摂取することができます。が、鉄も一緒に摂っておきたい栄養素なんですよね。

 

ディアナチュラ鉄葉酸のまとめ

『ディアナチュラ鉄・葉酸』は、手軽に購入できるサプリメントとしては無香料・無着色・無添加ということで安心度が高いといっても良いのではないでしょうか?

 

ただ、妊娠前、妊娠中に飲む場合としては葉酸の量が少ないのが不安なところ。葉酸のみのシリーズであれば400μg摂れるのですが、鉄分も摂りたいですよね。

 

産後の健康維持の目的で飲むのであれば、価格も続けやすいし、貧血予防にも効果がありそうなのでオススメの商品と言えるかもしれません。

 

妊娠前・妊娠中の葉酸サプリの選び方について

 

⇒葉酸サプリの選び方|確認すべき4つのポイント

 

葉酸サプリ参考記事